「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

CONSCIOUS JAPAN

「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

婚活サポート

お子さんが結婚しないその原因は・・・。

  • 投稿日:2015年10月01日

結婚相談所のお問い合わせやご依頼は結婚したいご本人様ばかりではなく、

お友達や親御さんからも多くあります。

以前、当社では入会申し込みの際、入会費の支払いをクレジット決済にしていたところ、

本人の承諾なく親御さんが勝手に入会申し込みをし、クレジット決済で入会金をご入金された

ケースがありました。

しかもご本人をはじめ、そのご両親にさえも私はお会いしたことがありません。

まったく知らない人が勝手に入会申込金をクレジットで支払ってきてしまったのです。

もちろんまだクーリングオフ期間に間に合いましたので、連絡して本人の承諾がない事実を

確認し、とりあえず解約・返金させていただきました。

 

ご両親はとにかく必死だったようです。

「子供が結婚しないことが心配だけど、本人にそのそぶりがない!なんとかしなくちゃ!」

お気持ちは痛いほどわかりますが、いくら優秀なコーディネーターでもご本人にその気がないうちは、

すぐに結婚させるわけにはいきません。

婚活サイトにご両親の写真を載せるわけではないし、お見合いもご両親がいくわけにはいきません。

 

先日はお母さまからお電話いただきました。

 

 

「うちの娘、もう33歳なのよ~! 早く結婚しないと将来が心配なの。

 早く子供を産んで欲しいの! 孫の顔を見たいのよ!」

電話口で悲痛な叫びをあげていらっしゃいます。

 

「お母様のお気持ちよくわかります。」

そして家庭環境やお嬢様の背景をいろいろ伺いました。

・高学歴。

・上場企業にお勤め。

・仕事にやりがいがある。

・行動から彼氏はいない雰囲気。

・結婚に全く興味がない様子。

ふむふむ・・・・なかなか手ごわいお嬢さんですな・・・、

 

しかし最大の原因がわかりました。

 

「お嬢さんが結婚しない原因は、ずばりお母さんです。」

 

「えっ!?どうして??わたしは娘のために掃除、洗濯、ご飯をしっかりとやってあげて、

 お弁当だってずっと手作りを欠かしたことないのよ!どうしてわたしがいけないの?!」

 

好きな仕事を思いっきりやって、家に帰れば、掃除・洗濯・食事の世話をしてくれる母がいる。

お休みには全額自由に使える自分のお給料で、旅行にいったりショッピングしたり、

こんな快適な暮らしを捨てて、なぜ旦那の世話や育児をしながら、仕事しなくちゃいかんの?

 

誰だってそう思うのではないでしょうか。

 

「だってあの子、やってあげなくちゃ何もできなくて、かわいそうなのよ・・・」

 

まさに共依存。

 

自分がやってあげないとかわいそう。そうやって自分の存在価値を感じるお母さん。

 

「じゃあわたしはどうすればいいんですか?」

 

「お母さんはこれから自分のための人生をエンジョイしたいから、

 一人暮らししてね。自分のことは全部自分でやってね。」

とお嬢さんを突き放しましょう。

 

こうしたらお嬢さんはとりあえず自立に向かうし、一人暮らしの中で、

自分と向き合う時間ができて、自分の将来を真剣に考える。

親はいつまでもそばいない、自分はひとりなんだと実感する。

そして、時に孤独感に襲われ、パートナーが欲しいと心から思う。

 

だけど・・・

お嬢さんよりお母さまの自立のほうが時間がかかるかしら・・・。

 

IMG_8809

 

婚活・結婚のご相談はお気軽にお問い合わせください。

IMG_8425

みどりん

csjmidori@gmail.ne.jp

090-4269-9201

ご相談はこちらから 無料個別相談のお申し込みはコチラから

受付時間 9:00 - 21:00 (年中無休)※電話でのお問い合わせの場合、出られない場合もございます。

ページ上部へ戻る