「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

CONSCIOUS JAPAN

「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

婚活サポート

モテる男のプチテクニック♡

  • 投稿日:2016年04月03日

先日、女優の藤原紀香さんと婚約発表をした歌舞伎役者の片岡愛之助さんが

深夜のコメディドラマ「LOVE理論」でモテる男のテクニックを披露する役どころを

演じていました。

「LOVE理論」のテクニックを活かして、モテないイケていない男子が

憧れの女性を彼女にするというドラマは単純に面白くて、楽しめました。

 

そこで今日はわたしがお勧めするモテ♡テクニックをひとつ紹介します。

 

 

 

これは「女性の重い荷物を持ってあげる」という、男らしさと優しさをアピールするものですが、

やってみたいけれど、「断られたら恥ずかしい」し、言い出すタイミングが難しいものです。

 

一般的には、こんな流れが多いですね。

 

男性「荷物持ちましょうか?」

 

女性「ありがとうございます。大丈夫です。

 

この女性の「大丈夫です」はクセモノ

 

女性はとりあえず遠慮して一回は断ります。

しかし一度断られたものを「そう言わずに、持ってあげるよ」とは

言いにくいもの。

 

じゃあ持たなくていいのか?

 

女性は一度は遠慮するけれど、本音は「重いな。頼めば良かった・・・。」

なんて内心思っているんです。かよわいですからね~( *´艸`)

 

 

そこで女性が自然に! 男性に荷物を預けられるにはどうすればいいのか。

 

男性「はい」

といってかばんの持ち手のすぐ近くに手を差し出します。

 

女性「えっ??」

 

男性「荷物、貸して」

 

といいながらさっと荷物の持ち手に手をかけます。

 

女性「あ・・ありがとうございます。」

 

女性がごく自然に荷物を預けることができ、その自然な流れ、

もしくは少しの強引さに男らしさを感じて、女性はドキっとします。

 

そこで「いやいや~持ってもらわなくて大丈夫!」という女性は、

男性を立てることが出来ない可愛げのない『ブス女』

素直じゃない性格で、今後もめんどくさいことが多い可能性が高いため、

お付き合いを考えた方が良いでしょう。

素直じゃない女性との結婚生活は、長続きしません。

 

このエピソードで思い出すのは、毎年、仲間で海外旅行に行くのですが、

その時男友達のひとりが、人混みで狭くて歩道がでこぼこして歩きにくい街中を、

わたしのでっかいスーツケースを、ずっと持って歩いてくれたことがありました。

自分の重い荷物も持っているのに、こちらのことを気づかってくれたのです。

 

その時、彼が「みどりん、荷物もってあげようか?」と聞いてくれたとしたら、

やっぱり彼氏でもなく友達だし、申し訳ないし、遠慮して断ったと思います。

しかし彼は何も言わずにさりげなくサッとわたしのスーツケースを持ってくれたので、

お任せしてしまいました。

その時の彼、そして荷物を持って颯爽と歩く姿は、女性陣には『福山雅治』並みに

素敵に見え、彼の株が急上昇したことは言うまでありません。

 

こういうことがさりげなく出来る男性は、必ずモテます♡

 

まずはお母さんのお買い物の荷物から、試してみてはいかがでしょうか。

 

 

婚活・結婚のご相談はお気軽にお問い合わせください。

お問合せ。

IMG_8425

みどりん

090-4269-9201

ご相談はこちらから 無料個別相談のお申し込みはコチラから

受付時間 9:00 - 21:00 (年中無休)※電話でのお問い合わせの場合、出られない場合もございます。

ページ上部へ戻る