「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

CONSCIOUS JAPAN

「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

婚活サポート

人生100年時代のおひとりさまの老後。

  • 投稿日:2017年02月09日

ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所

コンシャス・ジャパン

マリッジコンサルタントの鳥山みどりです。

 

先日、駅で偶然に会社員時代の同僚を見かけました。

もうすぐ60歳を迎える独身の男性。

在職中はいろいろとお世話になりました。

 

 

 

性格的にもとても良い人で、仕事も出来て後輩の面倒見も良く、

職場で慕われる存在でしたが、少々頑固なところもあるせいか、

ずっと独身を貫いていました。

10年ほど前から中国の工場での生産稼働率が上がった時に、

日本からも大勢の方が出向になり、もちろん既婚者もいますが、

動きやすい独身者が比較的、多く選ばれたようです。

その方も当時からずっと中国の工場の方へ赴任され、

もうすぐ定年を迎えます。

日本では65歳まで雇用延長できることが、当たり前になりましたが、

中国の工場のほうでは、60歳で定年になるそうです。

 

いったん、名古屋へ戻るものの名古屋の職場には戻るポジションがないため、

どこへ異動するのかはまだ不明だそうです。

そして、たしか名古屋に分譲マンションをお持ちですが、

もうずっと住んでいないままだそうです。

日本へ戻ってきても名古屋にいるわけでなくなると、

また住めないという状況になるのですよね。

 

もし結婚していて家族が住んでいたら、良かったかもしれません。

 

 

 

いまや、人生100年とも言われています。

定年してからのんびりとした老後を過ごす。

という計画も、すぐに年金がもらえない。

定年してから、30年~40年もある。

そうなるといろいろと計画が違ってくる。

そして、特に男性は仕事がなくなると、生きがいがなくなって、

引きこもりになったり、元気がなくなるケースが多い。

 

 

 

彼がそうなるというわけではないけれど、

なんとなくこれからのおひとりさまの老後を

イメージしてしまいました。

 

駅で別れたとき、ひとりでランチのお店に入っていく

後ろ姿がなんとなくさみしそうに見えたから。

 

そう思ったとき、これから結婚するのもアリですよね!

今から他人と暮らしていけるのであれば。

ですけれど。

 

 

 

 

寿命がのびて老後が長くなってしまった今、

おひとりさまの老後をどう生きるかを、

今一度、じっくり考えてみること。

出来れば、30代から考えたいですね。

 

お問い合わせ

《パーティ・イベントのお知らせ》

2017 1/28 土曜日 恋するバルコン 男性 4名 女性 4名 【満席】←終了

 2017 2/17 金曜日 無料ドレス試着会 【満席】
【満員御礼】お姫様会~女子限定♡無料ドレス試着会♡デザート付き。

2017 2/18 土曜日 婚活応援!ガチコン!  男性満席  女性残席 1名 
2017年 1~2月 合コン開催予定詳細 ←詳細・お申込み・お問い合わせはこちらから。

2017 3/25 土曜日 40歳以上の大人の出逢い パーティ 男性6名 女性 6名 募集中

婚活・結婚のご相談はお気軽にお問い合わせください。(無料)

お問い合わせ

IMG_8425

みどりん

090-4269-9201

ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所

コンシャス・ジャパンM

ご相談はこちらから 無料個別相談のお申し込みはコチラから

受付時間 9:00 - 21:00 (年中無休)※電話でのお問い合わせの場合、出られない場合もございます。

ページ上部へ戻る