「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

CONSCIOUS JAPAN

「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

婚活サポート

婚活はマラソンと同じ?!

  • 投稿日:2016年03月01日

ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所

コンシャス・ジャパン

マリッジコンサルタントの鳥山みどりです。

 

 

先週末に東京マラソンが開催されましたね。

すごい人数が走る人気のマラソンで、落選して出場できない人も多いとか。

昨今のマラソンブームはすごいですね。

わたし自身は全くマラソンには興味が持てないのですが、

中学生の時、体育や部活で経験したイメージでは、瞬発力よりは持久力に自信があるので、

短距離よりは長距離の方が向いていると思います。

 

ただ長い距離を黙々と走るって結構苦しいですよね・・・。

途中いろんな感情が襲ってきます。

「何のためにはしっているんだろう」

「こんな苦しいならやめちゃおう」

「もう投げ出したい・・・」

 

でもゴールした時の達成感は最高で、また挑戦しよう!

そう思う気持ちわかります。

 

 

 

 

『婚活って、マラソンみたいですね。 わたし、完走します!

 

ラン女子の会員様がそうおっしゃって、( ゚д゚)ハッ!としました。

 

確かにその通りかもしれません。

 

初めは「すぐに結婚できる」と思ってワクワク活動はじめますが、

一度目のお見合いで順調に結婚が決まる人はわずか。

ご縁なので、いつ出会うかなんて誰にもわからない。

 

そして、ほとんどの人が今までの人生で経験ないと思いますが、

婚活では短期間に大勢の方との、出会いや別れを繰り返すことになります。

それもただの出会いではなく、男女が「好き」や「嫌い」などの

恋愛感情ありきの出会い、今まであまり動かなかった感情の奥のナイーブな部分が開き、

大きく揺れ動き、時に引っ掻き回されたり、ときめいたり、傷ついたりします。

 

今まで平凡な毎日で恋愛感情に波風立てずに生きてきた人ほど、

この揺れは相当辛いものと感じます。

過ぎてしまえば、懐かしい痛みとなって思い出せるし、

既婚者になるとむしろそのトキメキをまた味わってみたくなるのですけどね。

 

そんな感情の起伏にすぐに疲れてしまって「お休みしたい」とおっしゃる

会員様は多いです。

俗にい『婚活疲れ』ですね。

 

 

 

そしてまた活動を再開して頑張る。

このリズムの繰り返しは誰にでも訪れますが、

マラソンにもある中盤の疲れみたいなものでしょうか。

 

そこは上手に感情をコントロールしながら、

自分が決めたゴールに向かって、あきらめずに走りぬく。

 

そう決意した人にゴールの女神は微笑むのです。

 

マラソンは距離やゴールが決まっていますが、

婚活のゴールである『結婚』のお相手はいつ現れるのか、

どんな人なのか、誰にもわかりません。

 

時に投げ出したくなったり、逃げ出したくなるのは当然です。

 

だけど自分が決めた未来、「どうして結婚したいと思ったのか」

結婚できないのは、環境のせい? 相手のせい?

自問しながらも、成長する日々を過ごして、

本当の答えが見つかった時、真のお相手に巡り合えると思います。

 

それはひとりの孤独な戦いではなく、わたしも一緒に伴走します。

 

 

 

苦しいのはあなたひとりじゃない。

苦しい時も楽しい時も、一緒に悩み、考え、あなたが

最高の笑顔で幸せのゴールにたどりつけるように

道を一緒に探しながら、走ります。

 

あなたと人生を一緒に走る素敵なパートナーを一緒に探しましょう!

 

 

 

 

 

婚活・結婚のご相談はお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

 

IMG_8425

みどりん

090-4269-9201

ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所

コンシャス・ジャパン

ご相談はこちらから 無料個別相談のお申し込みはコチラから

受付時間 9:00 - 21:00 (年中無休)※電話でのお問い合わせの場合、出られない場合もございます。

ページ上部へ戻る