「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

CONSCIOUS JAPAN

「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

婚活サポート

なぜか婚活や恋愛・人間関係が上手くいかない「母という病」。

  • 投稿日:2018年11月27日

ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所

コンシャス・ジャパン

マリッジコンサルタントの鳥山みどりです。

 

結婚相談所をやっていて、なかなか婚活がうまくいかないという人がいる。

お見合いをしてもその後上手くいかない、

恋愛をしてもなかなか続かない。

せっかく出会いの数を増やしても、後が続かないのには、

きっとわけがあるのだろう。

せっかくならそこを解決してあげたい。

と考え、今年から「こころの婚活サポート♡結婚の学校」

はじめました。

こころの婚活サポート♡結婚の学校 体験会

そこでは、おひとりおひとりが婚活や恋愛が上手くいかない原因を探っていきます。

原因がわかったら、一緒に解決していく。

これでかなり恋愛が上手く行ったり、婚活が上手くいく人が、

増えてきました。

では、婚活や恋愛が上手くいかない原因はなんなのでしょうか?

男性の場合は、子供の頃や学生時代のいじめやトラウマなどにより、

コミュニケーションにブレーキをかけてしまっていることが多く、

女性の場合は、ほとんどが母親との関係が原因です。

この事実には正直驚いたのですが、最近、友人から、

『母という病』という本を借りて読んだところ、

その理由が明確になりました。

 

 

【母という病】はなんであるかというと、子供の頃、ほとんど1歳半までの間に

安定した絆を形成しないと、子どもの脳でオキシトシン(幸せホルモン)などの

受容体が増えない。

そしてその後も、育つ中で母親との不安定な愛情・関係により、

境界性パーソナリティ障害、摂食障害、鬱や不安障害、様々な依存症になりやすく、

コミニュケーション障害などを潜在的に発症しやすい。というものです。

驚いたことに有名人にも多く、ジョンレノン、オノヨーコ、宮崎駿、

ジェーン・フォンダン、ヘルマン・ヘッセなども【母という病】を抱え、

不安定でかなり辛い人生を生きてきたといいます。

 

もっとも母親自身が同じように【母という病】を抱えていて、

夫婦関係や子育てが円滑に行えず、子供に連鎖していることが多いそうだ。

一見するとうまく言っている親子に見えたり、仲が良く見えることもある。

子供も聞き分けのあるいい子に振る舞っている場合もあるようです。

しかし、【母という病】はその人の存在の根底に関わり、

人生を変えてしまうほどの影響を及ぼしてしまうのです。

三歳までに母の愛を十分に受けたオキシトン・リッチな人は、

対人関係に不安や不信を感じにくいので、人とのつながりが増え、

豊かで安定した絆に恵まれ、細かいことにあまり神経質にならず、

寛容で思いやりがあり、穏やかでバランスが良いという特徴がある。

 

逆に愛情を受けられなかったオキシトン・ブアな人は、

対人関係を楽しむことが出来ず、知らずしらず親密な関係を避け、

孤立や孤独に陥りやすい。

不安が強いだけでなく、神経質で潔癖になりやすく、細かい点にこだわり、

他人の欠点や嫌いなところばかりが気になり、許せないと感じる。

感情が暴走し、過激に走り過ぎたり、攻撃や非難に向かいやすく、

対人関係を壊してしまい、世界を狭めることが多いそうです。

 

気になるのは、最近は女性も出産後も働くのは当たり前の社会、

子供が小さい時から保育園に預けることが病につながることも多いそうです。

 

母親というは、子供にとって唯一無二の「安全基地」です。

「安全基地」があるからこそ、冒険もできるし、どんなことも頑張れる。

「安全基地」が不安定な場所や、つらい場所だった場合、

心が不安定になり、生き方まで危ないものになってしまうのですね。

人間て本当に繊細ですね。

最近、陰陽五行論を学んでいますが、運命は変えられると教わっています。

人間には誰しも持ってうまれた宿命というものがあり、

例えば、親に愛されない宿命であれば、

それはその人がその宿命を選んで生まれてきた。

今世でその体験をする意味があった。ということなのです。

では、その体験で【母という病】を抱えてしまい、

その後の人生が上手く行きにくい場合、どうしたらいいのか。

と思います。

陰陽五行論では、宿命は変えられないけれど運命は変えられると、

教わっています。

運命の方程式はこれです。

 

運命=宿命25%+環境25%+在り方50%

 

運命は75%改良することが出来るのです。

 

親元を早くに離れるべきであれば、親元を離れるため、

環境をかえます。

その後はその方の、生き方、人としての在り方が全てなのです。

 

【母という病】を抱えている場合、

「安全基地」は恋人や夫婦などのパートナーに求めることができるそうです。

「安全基地」となってくれるパートナーと出会えた人は幸運です。

ただ、自分自身が対人関係を壊してしまう性質があるので、

努力が必要です。これが先ほどの“在り方”の部分ですね。

人としてどうあるべきか、愛情とは一方的なものではなく、

パートナーにとっても自分が居心地のよい「安全基地」となれるよう、

相当の努力しなくてはなりません。

その努力はひとりではなかなか難しいものだと思います。

時には厳しいことをいってくれる第三者が必要です。

わたしもメンターが何人かいますが、メンターだったり、

カウンセラーだったり、愛情をもった友人だったりが、

そばにいてくれるといいですよね。

わたしかあなたに安らげる「安全基地」を見つけるお手伝いが

できたらいいなと思います。

過去は変えられないけれど、未来は自分の力で変えられます。

どうか今世、素晴らしい人生を生きて欲しい。

と願っています。

 

<個別に相談したい方・婚活のご相談>

ご相談は無料です。お気軽にご相談くださいね。
こちらからどうぞ。

<出会いが欲しい方・コンシャス・ジャパンイベント>

11/18・12/9 素敵なキッチンでお料理婚活パーティ 20代~40代
人生100年時代に備える 幸せ家計セミナー ~幸せ夫婦のためのはじめのいっぽーこれだけ知っていれば大丈夫kln~←終了しました。

【おかげさまで満席御礼・キャンセル待ち】平成の秋ラストチャンス♡会員様限定婚活パーティ 30代~40代向け←終了しました。

<婚活が上手く進まない方・こころの婚活サポート♡結婚の学校 体験会詳細>

こんな方が参加しています。

◇恋愛がいつもうまくいかない。

◇お見合いが上手くいかない。

◇婚活疲れしている。

◇このままでは結婚できるか不安。

◇婚活・恋愛が上手くいかず悩んでいる。

◇一度も恋愛経験がない。

◇自分に自信がない。

詳細はこちらです。

こころの婚活サポート♡結婚の学校 体験会

男性はこちらからお問い合わせください。

体験会は1回 3000円でご参加いただけます。

みどりん

090-4269-9201

ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所

コンシャス・ジャパン

ご相談はこちらから 無料個別相談のお申し込みはコチラから

受付時間 9:00 - 21:00 (年中無休)※電話でのお問い合わせの場合、出られない場合もございます。

ページ上部へ戻る