「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

CONSCIOUS JAPAN

「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

婚活サポート

幸せ脳内ホルモン~エンドルフィンを出そう。

  • 投稿日:2016年10月20日

ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所

コンシャス・ジャパン

マリッジコンサルタントの鳥山みどりです。

 

国立社会保障・人口問題研究所が算出した統計によると、

40歳時点で既婚者と未婚者の平均余命を比較したところ、

未婚者のほうが8年以上も寿命が短いとの結果があるそうです。

既婚者と独身者の平均余命は、男性で8~17年、

女性で7~15年の差があるとのこと。

 

特に男性の場合は食生活の問題もあると思うのですが、

孤独が最大の敵ではないかと思います。

 

 

 

“孤独”の対局は“幸せ”

 

幸せを感じるのはどんな時かと具体的に言えば、

最近注目されている、幸せ感を呼ぶホルモン。

『エンドルフィン』が放出させたときです。

 

『エンドルフィン』とは脳の中心部にある下垂体が作りだすホルモンで、

闘病中の痛みを和らげる作用があるため、「脳内モルヒネ」とも

言われているそうです。

 

闘病中の患者さんも、気持ちのあり方や生活の質により、

治療の効果に大きな差が出てくる。

その要因の一つにこの脳内ホルモン『エンドルフィン』が

大きく影響していそうです。

 

ではどうしたら日常で『エンドルフィン』を出すことが出るのか?

 

具体的な方法は以下です。

 

1.ランニングをする。

ランナーズハイの状態がエンドルフィンを放出し、高揚感や

満足感が高まっている状態です。

 

 

 

2.ヨガをする。

呼吸で怒りを鎮める。

ストレスがあったり、忙しい状況では呼吸が浅くなっています。

深い呼吸で気持ちを静めましょう。

 

 

 

3.湯船につかる。

シャワーだけの人と毎日湯船につかる人では、幸福度の高さが違うという

結果もあります。しかもたまにではなく、毎日入るほうが幸福度が上がるそうです。

入浴習慣がエンドルフィンの放出に大きく関係するようなので、

出来るだけ毎日ゆっくりと湯船につかる習慣をつけましょう。

 

4.好きなものを好きなだけ食べる。

糖質・脂質・カロリー制限、ファスティングは健康に良いことは

わかっているけど、無理な我慢でストレスためていないですか?

肥満や糖尿病などの制限がない人は、我慢せず

楽しく美味しいものを楽しみましょう。

 

 

 

5.恋をする。

恋愛感情で心がときめていてるときは、ハンパないエンドルフィンが

放出されているらしいです。

相手がない時は、ペットやぬいぐるみでも良いので、

癒されましょう。

 

 

 

5番の“恋をする”は、時に失恋に変わったりします。

 

安定した穏やかな気持ちを持ち続け、安心できる関係といえば、

結婚》です。

 

 

 

毎日、家族に感謝し、存在に癒され、エンドルフィンを放出できる場所。

やはり人にはそんな場所が大切なんですよね。

 

せっかく生まれてきたのだから、楽しく長く生きていけたらいいですよね。

そのために、結婚は大切なことだとわかりました。

 

だけど・・お相手がいない・・・

出会いがない・・・、自信がない・・・と悲観しないでくださいね。

 

わたしが一緒に探します。

 

年内に決まっている合コンやパーティは以下です。

興味のある方は早めにお申込みくださいね。
秋の名古屋オリンピック合コン

婚活イベントin 犬山

«セミナーのお知らせ»

『どうして理想のお相手になぜ巡り合えないんだろう』

と悩む貴女にびったりのセミナーはこちらです。

『愛とご縁に恵まれたいアナタ』はぜひご参加くださいね。

自分と向き合い、自分を知ることで、理想の相手と出会える自分になりたい。

そんな貴女のご参加をお待ちしています。
なぜ理想の相手と巡り合えないの?愛とご縁に恵まれる幸せ女子の法則(基礎編)

 

婚活・結婚のご相談はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

IMG_8425

みどりん

090-4269-9201

ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所

コンシャス・ジャパンMとは

ご相談はこちらから 無料個別相談のお申し込みはコチラから

受付時間 9:00 - 21:00 (年中無休)※電話でのお問い合わせの場合、出られない場合もございます。

ページ上部へ戻る