「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

CONSCIOUS JAPAN

「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

ビジネス

結婚相談所がお金のワークショップを開催する理由。

  • 投稿日:2014年10月15日

今週の日曜日に当社主催のイベントで「お金のワークショップ」を開催します。

『いますぐ妻を社長にしなさい』坂下仁さんのセミナーです。

https://www.facebook.com/events/1492198411025547/?ref_dashboard_filter=hosting

IMG_3306

どうして結婚相談所の当社がお金のワークショップを開催するのか?!

そんな質問をお聞きします。

わたしが個人的にお金の勉強が好きだということもありますが、

これからの日本に経済面、人口面、教育面で危機感を感じています。

経済面では将来の年金、貯蓄、仕事など、これからの日本に明るい未来が描きにくくなっています。

人口面ではこのまま少子化が進むと、日本の未来はますます暗い未来しか想像できません

教育面では、私達が受けてきたとおりの受け身の教育では、これからの時代に求められる人材が

育ちません。自分の頭で考え、自分の意見を発言し、自ら行動出来る主体的な人材。

さらにいえば尖った人材。

そんな子供たちを育てる教育のひとつに金銭教育が必要だと考えます。

 

話を戻しますと、今回、結婚相談所がなぜお金のワークショックを開催するのか?

結婚相談所でお見合いをする際にやはり男性の「条件」というものが一番に出てきます。

圧倒的に「年収600万円以上」という条件が多いです。

愛知県は大手企業が多いためか、比較的その条件に該当する男性は多くいらっしゃいます。

しかし該当する男性もこの先はどうなるかわからない不安を抱えているのが現実。

海外勤務、リストラ、さらには安定した大きな会社だと思っていたけれど、

その会社の未来だってわからない。

あのソニーも今期最終損益は2300億円の赤字になるという発表がありました。

そして、これからは年収300万円以下、非正規雇用の方もどんどん増えていきます。

これは女性も今までのままではいけない、大きな意識変革をしていかなくてはなりません。

結婚をあきらめるのではなく、お互いに結婚してから世帯年収を増やしていこう。

そう考えればいいのではないでしょうか。

 

わたしが考える幸せとは

『健康』『お金』『愛』 

この3つがそろっていることだと思います。

これからやってくる誰も経験したことない未来に向かって私達ができることは、知識をつけること。

知識は武器です。

今までのように丸腰で生きていける時代は終わったのです。

良い情報はいつも人からやってきます。

どうかこのチャンスに武器を身につけ、幸せの3要素をそろえる準備をしてくださいね。

独身の方こそ、聞いてほしいお話なのです。

当社では、今まで通りの結婚の在り方のご提案だけではなく、

時代にあった結婚の在り方や、必要なものを提案していきます。

 

幸せな未来は誰かがくれるのではなく、自分で作っていくもの。

 

みどりん

ご相談はこちらから 無料個別相談のお申し込みはコチラから

受付時間 9:00 - 21:00 (年中無休)※電話でのお問い合わせの場合、出られない場合もございます。

ページ上部へ戻る