「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

CONSCIOUS JAPAN

「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

婚活サポート

自分の感情がわからない理由。

  • 投稿日:2016年03月08日

前回のブログで人生を変えるためには、自分の感情と向き合わなくては。

ということを書きました。

人生を変える決意

 

皆さんは自分の感情と向き合っていますか?

「そりゃ自分の中で毎日向き合っているし、わかっているよ」

とおっしゃると思いますが、それはただ気分がいい、悪い、

程度のことが多いのです。

 

実際、会員様から相談や報告のメールが来ますが、

ほとんどの内容は、

 

「~へ行ってきました。」

「あの人がこう言いました。」

「わたしはこうしました。」

 

このように出来事ばかりが書かれています。

 

わたしは業務連絡や、作業報告が欲しいわけじゃありません!

 

そこに行って、どう感じたの?

あの人の言葉で自分はどう思ったの?

なぜあなたはそうしたの?そうしたらどう感じたの?

 

あなたはこれからその方と恋愛して結婚したいのですよね?

自分の気持ちの動きを教えてくれないと、アドバイス出来ないですよ~。

 

そうお伝えすると、「え?・・・気持ちですか・・。よくわかりません。

 

そんな答えがかえってきます。

 

 

今まで自分の感情を感じたり、考えたりすることがなかったから当然かもしれません。

 

かつてのわたしもそうでした。

 

長い間、安定した大手の企業で勤めてきて、人間関係も環境も問題がなく、

お給料も待遇も良く、何も問題がない会社であり職場でした。

とても恵まれていましたが、入社当時から何か自分の中に違和感を感じていました。

 

「ここはわたしの居場所ではない気がする。」

「この働き方は自分らしくない」

 

でもそんなことを深く考えると、なんだか怖い気がして、

無意識に考えないようにしていました。

「親が安定した企業にいれば、生涯安泰だというし、

仕事ってつらいことをした対価にお金をもらいものだと聞いたことあるし。」

なんて勝手な思い込みで、自分の気持ちを打ち消していました。

 

徐々にそんな気持ちのごまかしにも限界がきて、時代の流れが変わってきたとき、

ある本やいろんな人とのきっかけで、独立して今のように仕事をするようになるのですが、

そのときはじめて自分の感情と向き合いました。

 

怖くてずっと自分の感情にフタをして、見ないように生きてきましたが、

すごく自分らしくない生き方をしてきたと思います。

 

今は毎日自分らしく働き、ありのままで生きることに感情さんも喜んでいます。

 

ではなぜほとんどの人は感情にフタをしてしまうのでしょうか?

 

それはわたしが『怖い』と思ったように、自己防衛なのです。

 

 

だって感情を感じると辛すぎるんですもん。

 

世の中には「常識」「正義」「倫理」というルールがあります。

これに従わないことになるかもしれない自分。

そしてそこから生まれる「怒り」「憎しみ」「ネガティブ」

そんな否定的な感情を受け入れることが怖いのです。

 

 

 

特にわたしが所属していたサラリーマンの世界は特にそうだと思います。

感情に振り回されていたら、仕事が成り立ちません。

 

 

 

会社のルール、上司のいいつけ、組織、それの中で自分を殺して従える人が正しい。

そこでは感情にフタをしていた方が楽だし、そのうちにフタが開かなくなっちゃう。

 

わたしのように感情のフタをあけてしまい、この生き方は自分らしくない。

違う!と気づいてしまったら、ぬるま湯から外に出ていくしかないので、

きゃー怖いですよね~(;^ω^)

 

いまでは会社外のサバイバル、アドベンチャーが楽しくて仕方ないですけど。

 

 

 

 

あなたの人生は誰の人生ですか?

 

自分らしく生きたい。

自分らしい婚活で自分に合うお相手と結婚したい。

 

そう思うなら、今日から自分の感情を感じてください。

自分自身さんと対話してください。

大切にそっと、そっと、声をきいてあげてね。

 

 

 

そして発する言葉には必ず感情をいれてみてください。

 

はじめは難しくて出来ないんですけどね。

 

 

婚活・結婚のご相談等、お気軽にお問い合わせください。

こちらからどうぞ。

 

IMG_8425

みどりん

090-4269-9201

ご相談はこちらから 無料個別相談のお申し込みはコチラから

受付時間 9:00 - 21:00 (年中無休)※電話でのお問い合わせの場合、出られない場合もございます。

ページ上部へ戻る