「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

CONSCIOUS JAPAN

「ひとりひとりの心に寄り添う結婚相談所」
コンシャス・ジャパン

婚活サポート

黒いスーツのおじさん集団

  • 投稿日:2016年03月30日

2年前に会社を辞めてから・・・というより、会社員時代も2年間は

2つの仕事を副業でやっていたり、会社を辞めようと真剣に考えだした辺りから、

周りには自営業の友人が増えてきた。

会社員と自営業の両方を経験してわかることは、自営業の人と会社員では思考が違う。

それによって会話の内容もかなり違うのだ。

 

会社員「上司がさー、同僚がさー、会社がさー」

 

自営業「俺さー、私さー、」

 

まずは話しの主語が違う。

会社を辞める1年前くらいには同僚の話すことが、

全く理解できなくなり、実際は共感できなくなって、話が合わなかった。

もともと社内であまり友達はいなかったけど、ひとりだけ宇宙人になった気分で

孤立していたように感じていた。

だからといって、人間関係が悪かったわけではありませんけどね。

大人ですから~(^_-)-☆

 

そして最近は、平日ランチにいく友達といえば、当然、自営業仲間。

その中には、私と違って自営業しか経験のない子もいる。

親の代から自営業という環境で育った子も。

そして平日のランチタイムにたまたま名駅を歩いていた時、

友達が発した言葉が衝撃だった。

 

 

『黒いスーツのおじさん集団・・・なんか気持ち悪いね。』

 

えっ!?

 

会社員生活が長かったわたしは『黒いスーツのおじさん集団』は目に慣れている

日常の光景で、違和感を感じなかった。

 

 

 

 

しかし、彼女の周りにはあまり『黒いスーツのおじさん』はいないと言う。

自営業でも職種によるかもしれないが、彼女は飲食業だからそうかもしれない。

言われてみて改めて思えば、『黒いスーツのおじさん』集団はなんだか違和感がある。

 

 

 

香港の中環あたりでお昼休み見かけるサラリーマンは、細身のスーツに身を包み、

颯爽と歩く姿がかっこいい。そのスーツはみんなと同じ黒だけではない。

おじさんだって細見のスーツだ。

スマホを見ながら、猫背で歩く人はあまり見かけないのも印象的だった。

 

 

※写真はイメージです。

 

そして私たち仲人が日常仕事で使っている婚活サイトの男性にも、

常々違和感を感じていた。

男性はほとんどがみんな「黒いスーツのおじさん」なのだ。

 

スーツは無難だけど、普段スーツを着ない人の多くは就活で使ったスーツを

着ちゃっているみたい

 

まるでハローワークの就活写真か、証明写真・・と思ってしまう。

これだと女性も選ぶのに困りますよね。

 

それなので、当社の会員男性にはほとんどスーツを着せないようにしています。

だからといってカジュアル過ぎるのも相応しくないので、

出来るだけカジュアルなジャケットや明るい色のシャツやパンツで

撮影しています。

選ばれないと意味がないですからね。

 

 

 

 

今どきの結婚相談所サイトはすべてネットでみる写真が入口となるので、

ここでいかに目立って選ばれるかがカギとなります。

その辺りのことを書いたブログはこちらです。

婚活者は写真をあなどるな!

 

「黒いスーツのおじさん集団」より、

一歩抜きんでて結婚のゴールを目指しまょう!

しっかりとサポートします(^^)/

 

婚活・結婚のご相談はお気軽にお問い合わせください。

こちらからどうぞ

 

IMG_8425

みどりん

090-4269-9201

ご相談はこちらから 無料個別相談のお申し込みはコチラから

受付時間 9:00 - 21:00 (年中無休)※電話でのお問い合わせの場合、出られない場合もございます。

ページ上部へ戻る